第5回 野球肘検診の様子

概要

平成26年11月3日、矢田コミュニティ会館(大和郡山市)で第5回野球肘検診を開催しました。

今年はルール改正もあり、検診会場近くで行われる軟式野球大会参加チームも減少し、野球肘検診に足を運びにくい状況下で行いました。・・・が、しかし、

34チーム451名の選手が集まり、スタッフも113名と奈良野球肘検診史上、最大規模の開催となりました。

スタッフは県外からも集まり、肘検診の認知の拡大が実感出来、また新たな挑戦として、ストレッチのDVD配布や今回は特別に栄養ブースの展示も行いました。 

この検診を基より、DVDのストレッチや選手の栄養管理も行い、元気ハツラツの選手が育つことを応援しています。

受付で・・・整列!
受付で・・・整列!

栄養ブース

肘の検診

柔軟性チェック・ストレッチ指導

チーム責任者への説明