平成29年度_第8回 野球肘検診のご案内・お申込み

 ※申し込みは下段にあります

 

本年度も、野球肘の早期発見、予防を目的とした検診を大会の進行に合わせ実施する運びとなりました。本検診には、これまでに約2500人を超える選手に参加頂き、日々の技術力向上およびコンディショニング維持に役立てて頂いております。また、残念ながら毎年100人に1人の割合で、重篤化の恐れのある障害が見つかっていますが、ほとんどが検診で早期発見することができ、野球を続けることができる選手も出ています。また、検診事業内での指導や啓発内容により、痛みが無くなったという声や、パフォーマンスが上がりさらに活躍できるようになったとの嬉しい声も頂いております。

故障を予防するためには練習と同様に、体のケアも大変重要です。皆様方のご理解とご協力の元、この機会にぜひご参加ください。

詳細は下記の通りです。よろしくお願い申し上げます。

 

①目的

  • 野球肘障害の早期発見、予防
  • 柔軟性のチェックによる障害予防とパフォーマンスの向上
  • 投球障害に対する理解向上

②日時

  • 平成29年11月3日(金曜日・祝日)

 午前9時~午後5時頃を予定(1人:約30分、1チーム(15名程度):約40分)

 

※ジュニア親善大会に参加されるチームは試合時間を考慮して検診開始時間を決定させて頂いております。

③開催場所

  • 矢田コミュニティ会館 (ならっきー球場と道を挟んだ会館)

 〒639-1058  大和郡山市矢田町4547

 

※MAPは、当ページ最下部に掲載しております。

④実施内容

 

選手対象

  • の検査・超音波エコーを用いた障害の早期発見 
  • 柔軟性のチェック

 

指導者・保護者対象

  • 野球傷害相談
  • スポーツ栄養相談

⑤参加費

  • 無料

※任意ではありますが、500円/1人の協力・参加費をお願いしています。ご協力の程よろしくお願い致します。

⑥対象

  • 小学生、中学生野球選手(原則チーム単位での申し込みとなります

 募集選手数:1000名を予定

⑦申し込み方法

  • 下記のお申込みフォームでお申し込みください。

 

申し込み締め切り:9月19日〆

 

上記をクリックして頂きますと、申し込みフォームのページへと移動します。

そちらで必要事項をご記入の上、お申し込みください。 

 

⑧お問い合わせ

ご不明な点、ご質問等あれば下記までメールにてお問い合わせください。

または「お問合わせ」ページよりお願い致します。

 

■NPO法人 奈良野球少年を守る会事務局

 

Mail:info@nbsa2012.com

 

「お問合わせ」ページはこちら

 

■ 矢田コミュニティ会館